こうちファーム丸神文旦読書

冬の夜長に


2019年12月27日

 

 

収穫中は、日中は忙しく、文旦をひたすら野囲いへと運んでいるので、ヘトヘトになります。でも出荷と違い、夜の仕事はないので、夜はゆっくりしてます。
 
ゆっくりできる夜はコーヒーを飲みながら、気になる本をチェック。
 
そして、本の中で、新しい発見をすると「おー。その考え方、すげー!」となるのが楽しい。
 
例えば、
---------------
創造的思考とは何か
 
何かのイベントに集まるプランを考えたり、作業効率を高めるシステムを考えたり、社員のモチベーションをあげる方法を考えたりする。
 
何か新しい方法や改善の方法を見つけ出すことが、創造的思考なのだ。
 
まず、その第1歩は、それをすることができると信じることなのである。
 
あなたが信ずるなら、あなたの心は、それを実現する方法を見つけ出す。それを信じないなら、あなたの心は、実現できない理由を見つけ出す。
---------------
 
と書かれていて、確かにな~。新しいことをするときって、やる前から、できない理由や環境を口にしがちだけど、まずは「できると信じる」。そして、できるという視点から考えていくのが大事だな~~。とあらためて思った。
 
文旦づくりや、文旦の知名度UP、地域活性などなど、来年は、ちゃんと考えていくぞっ(ノ゚□゚)ノ



よろしければ、↑上のランキングバナーをクリックしてください。お願いします。