文旦をアップデート


2019年11月01日

 

 

今日は、ちょっと実験。
 
実験用の文旦畑に、農業資材を散布してました。普段から使っている資材で、いつもは、文旦の実が色抜けする10月には散布をやめるんですが、
  
今回は試験的に、11月に2回散布してみようかな〜と。全部の畑に散布して、失敗したら怖いので一部の畑だけ。
 
 
そもそも着色促進、品質向上の効果があり、チッ素成分も入ってないので、散布にすることによって、実が悪くなることはないと思うけど、どんな結果になるのか分からないので、実験です。
 
 
ちょっと話は変わりますが、この前、人工知能AIのニュースを見て思ったんだけど、年々の技術の進化がハンパない。去年できてたことと、今年できることはもう違う。
 
なんでこんなに、進化してくのかな〜と考えてみたら、
絶えず、仮説、実践、検証を繰り返して、現状を更新してるから(アップデート)かな〜と。
 
 
うーん。自分も進化したかったらアップデートしなきゃな〜と思い、今回の実験散布をしてみました。
 
 
ずっーと同じまんまの栽培だと、できる農産物も同じまんまになっちゃういますからね。
 
 
うちの文旦もアップデートしてきますぞ〜(*´A`)ノ



よろしければ、↑上のランキングバナーをクリックしてください。お願いします。