こうちファーム丸神文旦AI

凄いなAI~


2019年10月29日

 

 

今日は文旦の摘果。この畑が終われば、摘果作業は全部終わり〜。
 
 
昨日、録画してたNHKの番組で、人工知能、AIを使って美空ひばりを復活させるという番組を見たんですが、AI凄すぎる!!
 
 
AIの美空ひばりが歌う新曲を、コンサート会場で聴いている美空ひばりの後援会のファンの方や秋元康さん、天童よしみさんも感激して号泣してた。
 
 
AIの歌声が聴く人にとって、本当に美空ひばりが生き返って、今、ステージで歌っているかのように感じたそうです。
 
 
なんでAIが、ここまで声を再現できたかというとディープラーニングという機械学習。
 
美空ひばりが今まで歌ってきた歌声をたくさんコンピュータに取り込んで、五十音の全ての音階やビブラートなど、歌うための要素を何万パターンを学習させるそうです。
 
そうすることによって、普通の歌声だったAIが、超一流歌手、美空ひばりの歌声になった。
 
 
ということは、普通の人が、各業界の超一流の人のようになりたい。もしくは、ちよっとでも近づきたいと思ったら、
 
 
まずは、超一流の人の考え方や行動を徹底的に調べて、真似すれば、少しでもその人に近づけるんじゃないの〜とあらためて思った。
 
 
学ぶの語源は真似るからきてるというけど、やっぱ、そうなのか〜と思った。
 
 
超一流の気になる人の本を読む。インタビュー記事を読む。ユーチューブで、その人の動画を見る。
すぐにできることはいろいろあるな〜と。
 
 
AIみたいに疲れ知らずに、ずっと学習できればいいんだけど、僕はそんなに出来ないから、ちょっとずつ頑張ろうかな〜Σ(゚Д゚;)