BLOG

ブログ

2012年11月08日

どうなんの~~。これからの農業!?

 一次産業の農業が進化する六次産業とは。。。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、産業は大きく3つに分かれるんですよね~。
 
農業、林業、漁業をはじめと自然界に働きかけて、その恵みを収穫する第一次産業。その天然資源をもとに加工する第二次産業。
そして第一次産業、第二次産業に分類されない。小売業やサービス業をはじめとする第三次産業があります。
 
 
この3つとは別に新しい産業として考えられているのが第六次産業だそうです。
※今日見た農林水産省のHPで紹介されました~。( 'Θ')ノ
 
 
これは例えるなら、そうですね。。。スライム(第一次)がたくさん集まってキングスライム(第六次)になったような感じです。
 
 
なぜ第六次かというと1次+2次+3次=6次。1次×2次×3次=6次だからそうです。
 
名称だけではなくて実際に農林漁業生産と加工と販売の一体化を図ることで、地域資源を活用した新たな産業の創出につながって
いくからだそうです。
 
 
 
 
有名な成功事例でいうとテレビなどでも紹介されていましたが、徳島にある「いろどり」という会社です。
 
おじいちゃん、おばあちゃんが山で拾ってきた笹とかもみじとか葉っぱを「いろどり」を介して高級料亭等に卸すことで、おじいちゃん、おばあちゃんあ収入を得られると事業です。
 
テレビのインタビューでは孫に家を建ててあげたおばあちゃんもいました~。(ノ゚□゚)ノ
 
 
 
第六次産業の推進。これは農家にとってもチャンスですね。今、やっていることをどのように進化させていくのか??
 
 
自分が誇りも持って作っている作物を、多くの方に「おいしい~」って知ってもらえるチャンスですもんね。
 
 
さぁ、僕は。。。その前に基本の作り方を覚えていくぜよ。JAの技術指導員さんに聞きに行こう~と。ヽ( ´¬`)ノ