BLOG

ブログ

2017年09月28日

できることはやっておこう~

 

とりあえず、できることはやっておこう。

文旦の色抜けが早い原因は県の農業振興センターで調べてもらってますが、結果がわかるのが来週以降になるとのことなので、

とりあえず手を打っておこうと思い、微量要素、ホウ素を散布してます。

自分で色々調べてたら、7年前にも文旦の色抜けがかなり早い年があったみたいで、その時は、はっきりした原因は分からなかったけど、たぶん微量要素不足じゃないか。ということがありました。


うーん。この時期に液肥等を散布するのは悩むところですが、微量要素だし、濃さは薄めでかけるので、やってやれーってことで散布。


今日も他の人の畑をまわってみたら、2軒くらい色抜けしてる文旦が。

今年はこんな感じの生育なのかな〜とも思ったり。


まぁ、あとは振興センターからの分析結果待ちですー( ´∀`)